膝が痛い訳

歩行の際、足を曲げる、伸ばす際に膝蓋骨と呼ばれる膝のお皿が適度に動く役割があります。

この役割は重要です。

お皿は大腿四頭筋と呼ばれる大腿直筋、外側広筋、中間広筋、内側広筋に付着し、調和をもって動きます。

これらの筋肉に神経がしっかり伝わっていなければ、調和が乱れて

あるべき位置から移動する事で痛みやガクガクする感じが発生。

膝のお皿にシワ寄せが行くのは当然と思います。

世間一般で言われる事で、スクワットで筋力を付ける事が重要と思いますが、

それ以前に神経が十分伝わる施術が大事と思います。

十分伝われば、筋肉が元気になります。

それからの、筋力トレーニングなり、ストレッチ等をお薦めします。

ご予約

腰痛が治り、悩みが解決した女性

電話022-220-0185
定休日:日・祝
受付時間:午前9:00~午後19:00

(新患さんは1日に2名までとさせていただきます。)

週末は込み合います。施術中や出張治療中は電話に出れませんので留守電にお名前、ご希望日、時間帯などを入れて下さいませ。

イジメでお困りの子供さんは無料で施術致します。
同伴のお母様が通常料金で施術を受けて頂く事が条件です。
休日の施術は、子供さんも通常料金を頂きます。

カスターノ・ラフィ整体院

院長 栗原英一